資格OTAママ日記

一級建築士を目指して勉強中の一児の母の日記です。勉強したことのまとめや勉強の記録をつけていきます!

製4日目:トレースが難しい…

[8/5やった事]

・トレースの練習(1階のみ)時間:1時間39分

・29年度 課題考察を読む

 

今日は1階全部をトレースしてみました。。

1時間39分もかかってしまいました…

 

とりあえず

描き込めるものすべてを描いてですが。。

 

コメントで壁の中心線を描かない練習もしたいですね;

どうしてもないと曲がってしまう気がして

描いてしまうのですが

 

時短の為に練習します!!!

f:id:momoco0527:20190805110026j:image

 

あと…地味なところでは

カフェのテーブルとかもっと時短で描ける

方法はないものか…

 

 

課題考察の読み込みも少しづつですが

やっています!!

 

自分一人で課題を読み込むよりも

 

こんなところに注目するべき!

というポイントが分かりやすいと思います^_^

 

課題が出る前に少しでも

課題文に慣れておきたいです。

 

 

製3日目:久しぶりに製図板とにらめっこ

[今日やった事]

・30年度課題考察の続き(終了)

・標準解答図面のトレース(1階だけ)

 

久しぶりにトレースをする為に

製図板を引っ張りだしました…

 

とりあえず

手で描く感覚を思い出そうと思い

1階図面を少しトレースしてみました。

 

f:id:momoco0527:20190804155221j:image

 

こ…腰!!!!!イタ!!

 

手も疲れるぅ…

 

普段あまりペンを持たないため

タブレットやパソコンばかり…)

字が汚いのに驚きました…(笑)

 

これは毎日全図面とはいかないまでも

少しずつでも描いていかないと

まずいかも…

製1・2日目:製図試験に向けて

[8/2やった事]

・過去問研究5年分を印刷

・30年度の課題考察を読む

 

[8/3やった事]

・30年度の課題考察を読む続き

 

7月30日にウラ指導の製図に

申し込みを終えて

よーーし!明日から頑張るぞ!!!

 

っと燃えていたのですが

 

7月31日に私が手足口病を発症(笑)

 

おそらく

 

学科試験での糸が切れて

私の免疫細胞はもうヘトヘト…

 

そこに5歳児未満がかかるという

弱々ウィルスがやってきて

攻撃を開始!!!

 

あえなく撃沈しておりました…

 

なので

 

ようやく昨日から縦になれるようになったので

ウラ指導の過去問研究の資料を

印刷し始めました^_^

 

まだ

 

製図試験の右も左もわからないので

30年の課題考察を読みながら

課題文と模範解答と標準解答を見て

両者の表現の違いを観察中です。

 

 

 

 

去年と何が違った?勉強法!

一夜明けて

やっぱり夢だったのでは?!

と朝から寝ぼけております。

 

今日から製図の勉強に入りますが

去年までの勉強と、今年の勉強と

何が違ったのか

忘れる前に記録しておこうと思います。

 

大きく分けて2つの点が

去年までと違っていたと思います。

 

 

時期として勉強法が大きく変わったのが

法規講習会を受けてからです。

 

それまでは

 

①過去問を沢山解いて(何周もして!)

②わかりやすい綺麗なまとめノートを作って!

 

といった流れ…

 

でも

せっかくまとめを作っても

数十日経つと

何故か全て頭から抜け落ちていました。

 

頭が悪いせいだと思っていたのですが(笑)

(もちろん良くはないです。人並み?)

 

記憶が抜けていくのは

人間として当たり前なんですよね。

 

じゃあ

どうやって留めておけばいいのか…

 

一級建築士の範囲はものすごーーーく

広くて、問題を沢山解けば解く程

どんどん抜け落ちていく感覚がありました。

 

そんな時に

法規の講習会を受講しました。

 

キーポイントは

①【頭の中の地図】でした。

 

私のそれまでの勉強法は

例えば

防火区画を勉強したら

ノートに重要事項をまとめて終了!

 

といった感じ。

 

でも

授業で

「じゃあ50mに関連する条文は?」

と質問されて

 

え…

 

ムリ…ムリ!!

縦割りでしか勉強してこなかった私に

そんな事できませーーーーん…

 

といった具合でした。

 

そこで初めて

勉強は

縦割りじゃダメなんだ。

縦も横も縦横無尽に歩けるような

地図を思い描こう!と考えるようになりました。

 

法規だけでなく

全ての科目で、関連するキーワードを

合格物語のソフトで検索しては

縦や横の繋がりを意識しました。

 

同じキーワードの問題を解いては

比較する事を念頭においてました。

 

縦割りで勉強するよりも

比較する事で

記憶にとても残りやすかったです。

 

そしてもう一つ

 

②【全体を短時間で見渡せる復習資料】

 

そもそも範囲が膨大なので

全体を見渡す事なんて

出来ないと思っていたのですが

 

 

合格物語の音声原稿でできる!!

と後半になってから気づきました(笑)遅い!

 

というか

音声原稿も前々から使っていたのですが

 

説明が下手くそで申し訳ないのですが

なんというか…

過去問は過去問!

音声原稿は原稿!

と別物扱いをしていました。

 

でも

音声原稿は過去問から生成された

素晴らしいまとめ資料でした。

 

なので

音声原稿をまんま覚えるというのではなく

 

音声原稿を読みながら

過去問を思い起こすようにしました。

 

そして

音声を流したときに

問題が頭によぎったら合格!

よぎらなかったら、もう一度過去問に戻る

ようにしました。

 

そして

関連事項や図や表を原稿の端っこに書き足しました。

 

そうする事で7000問以上ある過去問を

1科目2時間で復習ができます。

 

本番直前には

その中のどうしても忘れてしまう問題に

マーカーで印をつけて

20分で1科目をまるっと復習

できるようになりました!

 

この超短時間での全体復習があったおかげで

本番の問題でも

直前で復習した項目がいくつも

出てきて高得点を取る事ができました^_^

 

市販でも総復習できるような

テキストはいくらでも売られていますが

 

自分の苦手なところばかりを集めた

総復習テキストはどこにもないので

 

最後の最後に効率的な復習ができたと

思います。

 

 

 

去年と違ったのは

①【頭の中の地図】を意識する

②【全体を短時間で見渡せる復習資料】をつくる

 

でした。^_^

 

この経験が少しでも他の方の

手助けになればと思い

稚拙な文章ながらも書かせていただきました。

 

 

 

 

学科試験が終わりました!

試験を受けた皆様お疲れ様です。

 

やっとお風呂から上がったところで

1日の長さに呆然としていました。

 

巷の回答速報を検索して

ようやく先程採点致しました。

 

結果

 

↓↓↓↓↓↓

 

計画  17点

環境  19点

法規  24点

構造  24点

施工  21点

 

合計 105点!!!!

 

やったーーーーーー!!!!!

念願の100点越えぇえ

 

今日一日おばあちゃんやパパと

過ごしていた娘たちにも

感謝。・゜・(ノД`)・゜・。

 

 

ご指導頂いた

合格物語の先生方にも感謝です…

 

ありがとうございます!!!!!

 

一年前の今日は悔し涙でしたが

ようやく実りました。

 

さて

 

明日からは製図試験!!!

一日だって無駄にはできませんね。

明日の為にゆっくり休みます。

 

それではお休みなさい^_^